pro_title.gif
sp.gif
Bluetooth

NTTドコモFOMA P2401対応Bluetooth モジュール内蔵通信アダプター
Bluetoothモバイルアクセスステーション「B-port」
sp.gif
icon_aro.gif特徴・内容 icon_aro.gif対応環境 icon_aro.gif製品仕様 icon_aro.gifFAQ icon_aro.gifサポート
■商品名 Bluetoothモバイルアクセスステーション「B-port」
■型 番 HNT-BPORT
■JAN 4946865058991
■価 格 \\18,500
sp.gif
特長・内容
製品概要
「Bluetooth™ モバイルアクセスステーション『B-port』」は、お手持ちのBluetooth™機能を有するPDA等の機器に、モバイル環境でのインターネット接続を実現するための製品です。 Bluetooth™での接続を可能にした移動体通信カード用機器で、 FOMA P2401を始めとするNTTドコモ製の各種通信カードに対応しています。『B-port』をカバンや胸ポケットに入れたままでPDAを利用でき、モバイルでのインターネットをよりスマートに実現します。
 
「B-port」の利用でもっとスマートに
PDAと通信カードを使ってメール・インターネットをされているお客様にも、「B-port」をお勧めします。通信カードを使用するためにアダプターを接続したり、PDAのバッテリーの消耗が激しく自由に接続ができないと感じている方には特に「B-port」をお勧めします。
Bluetooth通信は消費電力が小さく、また『B-port』をカバンや胸ポケットに入れたままでPDAを利用できるため、現在の携帯性を損ねることなくスマートで長時間の通信を実現します。
 
CFスロットを搭載しないPDAにも通信環境を提供
CFスロットを搭載していないPDAでも、Bluetooth機能を有していればデータ通信を確立できます。
 
NTTドコモの通信カードに対応
FOMA P2401を始めとするNTTドコモ製の各種通信カードに対応しています。
 
便利なユーティリティーソフトウェア付属
PDAの画面上で電波状況やアダプターのバッテリーレベルが一目で確認できます。その他、パケット通信(FOMA/DoPa)用バイトカウンタ機能、パスキー及びリンクキー設定機能、APN*1 設定機能、W-TCP*2 最適化機能搭載。
*1: APN(Access Point Name)とは、FOMAパケット通信の接続先名を指します。
*2: W-TCP(TCP over 2.5G and 3G Wireless Networks)とは、FOMAパケット通信に最適なパフォーマンスを得るためのTCPチューニングの事を指します。
 
 
製品のトップページへ戻る