What's New

[記事一覧へ]
2004.02.19 メモリースティックワイヤレスLANカードの発売について
メモリースティックワイヤレスLANカードを発売いたします。
■会社概要
株式会社ハギワラシスコム(以下:ハギワラシスコム、本社 名古屋市中区錦二丁目4番3号、代表取締役 河瀬翔之、電話052-223-1301)はパソコン周辺機器において独創的でユニークな製品と最先端技術で幅広い市場ニーズにこたえています。
この度ハギワラシスコムは、先に開発表明*1を行っておりましたメモリースティックワイヤレスLANカードを発売し、全国のカメラ店、家電・PC量販店等にて販売を開始いたします。

■製品名   メモリースティックワイヤレスLANカード
■製品型番   HNT-MSW1
■JAN   4946865062554
■定価   18,500円
■発売日   2004年3月17日(水)

■製品概要
メモリースティックワイヤレスLANカード(以下:本製品)は、ソニー製CLIE™にワイヤレスLAN機能を付加するための製品です。本製品を利用いただくことにより、ご家庭・オフィスの無線ネットワーク環境や、各社が提供する無線アクセススポットサービスにおいて無線LAN接続による高速データ通信を実現し、メールの送受信、Webブラウジングをより一層快適に行えます。

■製品特長
無線LAN標準プロトコルであるIEEE802.11b準拠
IEEE802.11b準拠で、11Mbps(理論値)の高速アクセスを実現します。また高い互換性も実現しており、製品発売時には当社ホームページにて動作確認済みアクセスポイントリストを公表いたします。

CFスロットを搭載しないソニー製CLIE™に高速通信環境を提供
本製品の利用により、CFスロットの無い端末でもネットワーク接続が可能となります。最新機種であるソニー製CLIE™ PEG-TJ37や、PEG-TJ25等にワイヤレスネットワーク環境を提供します。

アドホックモードに対応
アクセスポイントを介さない、Peer to Peer通信に対応(Ad-Hocモード)。PCとのワイヤレスホットシンクを実現します。

簡単接続を実現するユーティリティ「MSWLANユーティリティ」を付属
アクセスポイント検索や、種々の設定を行う本製品専用ユーティリティソフト「MSWLANユーティリティ」を付属しています。必要な設定をできるだけ簡素化して少ないアクションで設定が完了できるため、外出時、無線アクセススポットのサービスエリアでネットワーク接続したい場合などに大変便利なソフトウェアです。

強固なセキュリティに対応
暗号化方式には128bit WEPを採用し、優れたセキュリティ機能を有します。
■製品仕様
※1:障害物等の影響を受けるため、通信状況は接続環境により異なります。予めご了承ください。
※2:ブラウザソフトウェアでのファイルダウンロードはできません。予めご了承ください。
また、対応機器については当社ホームページに最新情報を掲載いたしますので、ご参照ください。
※3:ソニー製CLIE™にデバイスドライバをインストールする際に、当該環境でのホットシンクが必要となります。

■パッケージ内容
・製品本体…1台
・取扱説明書…1冊
・CD-ROM(デバイスドライバ・ユーティリティーソフトウェア)…1枚


“ソニー”, “CLIE”, “メモリースティック”はソニー株式会社の商標もしくは登録商標です。Microsoft, Windowsは米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。Palm OSはPalm Source, Incの登録商標です。その他の製品名及び製品ロゴは、一般に各社の商標もしくは登録商標です。本製品にはソニー製CLIE™は含まれておりません。
※製品の仕様・外観等は予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

*1 本製品は2003年3月に製品発表を行ったものです。発売スケジュールが大幅に遅れましたことを心よりお詫び申し上げると共に、製品の完成度を高めるために止むを得ず開発期間延長を行った旨、何卒ご理解賜りますよう宜しくお願いいたします。